岩室リハビリテーション病院

0256-82-4100
受付時間:AM8:30〜PM5:00(土はPM0:00まで)
新潟市西蒲区岩室温泉772-1

当院について

介護医療院

笑顔のある入所生活

 介護医療院の理念は、「尊厳の保持」と「自立支援」です。病院内にある介護施設の為、たくさんの医療専門職が対応する為、安心して長期療養が可能です。リハビリテーションとレクリエーションによる心と体の健康維持に努め、笑顔のある入所生活を支援します。

介護医療院の役割

 介護医療院の目的は、「長期療養」です。介護医療院の役割は、「医療機能(医学管理、ターミナルケア)」と「生活機能(生活支援、地域に開かれた交流施設)」です。入所期間は、入所者様の状態やご家庭の状況により様々です。介護医療院には看取りやターミナルケアの機能がある為、重度の状態の方でも安心して長く入所が可能です。詳しくは、職員にご相談ください。。

介護医療院の入所対象

 介護保険による要介護認定を受けられた要介護1~5までの方です。病院に入院するほどではないが、喀痰吸引や経管栄養などの医学管理が必要などの理由により、在宅や他の介護保険施設では支えることが難しい方が入所されています。詳しくはお問い合わせください。

介護医療院の特徴

当院の介護医療院の特徴は主に3つです。
①リハビリテーション・レクリエーションによるに健康維持
②生きがい・笑顔のある生活づくり
③豊かな自然に恵まれた療養環境。

介護医療院の入所から退所まで

 介護医療院での入所から退所までの流れをご紹介します。

入所前・入所初日

 介護医療院の相談員・介護支援専門員(ケアマネージャー)が、入所前に介護医療院の説明や事前面接を行います。入所初日は、主治医の診察、担当看護師・介護福祉士による説明、薬剤師・管理栄養士による説明、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士による評価などがあります。身体の状態から、目標の設定を行い、今後の入所計画について説明を行います。

介護医療院での1日

 起床して、病室で洗顔して、朝食は、病室でなくデイルームで取ります(経管栄養の方はご自分のお部屋です)。ご自分で出来ない部分は、職員が介助します。療養室にはパーティションを設置して、入所者のプライバシー空間に配慮しています。
 日中は、専門職によるリハビリテーションやレクレーションなどで、心身機能の維持に努めます。季節に合った行事を企画して、長期療養する中でも、1日に1回でも多く笑顔がある生活を目指しています。週に2回、入浴があります。

介護計画(ケアプラン)の説明

 介護医療院に入所中は介護計画書(ケアプラン)の説明を定期的に行います。入所生活の様子、リハビリテーションの状況などを担当者がご本人様とご家族様にお話します。入所してからの状況やお互いの考えと気持ちを理解することで、安心して入所生活が可能となります。

退所

 介護医療院では、自宅退院、他施設への転所、介護医療院で永眠されるケースがあります。重度の障害のある方が長期療養を目的に入所されている為、介護医療院では看取りやターミナルケアも重要な役割です。豊かな人生を過ごせるように、私達は退所の日まで出来る限りのことを行い、笑顔のある生活を送れることを願っています。

受付

※お盆・お正月・祝祭日・日曜日は診療をお休みさせて頂きます。

午前診療受付 8:30〜11:00
午後診療受付 13:00〜14:30
△ 午前受付のみ
ー お休み